生活クラブ生活協同組合青森より「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会のお知らせ

【生活クラブ生活協同組合青森】より 「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会のお知らせです。

6月5日(日)アピオあおもりにて「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会が行なわれます。主催は、数ある生協の中でも、とりわけ環境問題に力を入れて活動している「生活クラブ生活協同組合青森」です。
3月11日に起こった大震災は、多くの人々の生命と暮らし、そしてこれまでの日本の在り方を大きく揺るがすものでした。このドキュメンタリー映画の大きなテーマは「持続可能な社会」です。日本社会の大きな節目である今、青森の多くの方にこの映画を観ていただき、地域社会やエネルギーシフトの可能性について一緒に考えていただきたいという思いをこめて上映会を開催します。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会&菊川慶子さんトーク
6月5日(日) アピオあおもり イベントホール
9:30開場
第1回目上映  10:00~12:20
菊川さんトーク 12:30~13:30
第2回目上映  14:00~16:20
一般1,100(当日1,300)円 中高生300(当日500)円
   ※料金のうち、一般100円分と中高生の全額は福島への義援金とさせていただきます。

チケット販売:成田本店しんまち店地下プレイガイド・その他(お問い合わせください)
    託児・親子室観覧はお早めにご予約ください。 
    主催:生活クラブ生活協同組合青森TEL 017-762-6755

また、この映画の上映にあたって、趣旨に賛同してくださる団体・個人を募っています。協賛金を 一口 3,000円とし、協賛していただいた団体・個人の名称と一言メッセージを記載したリーフレットを上映会場にて当日配布する予定です。協賛していただいた場合には、一口につき3枚の招待券をさしあげます。(協賛締切5/31)ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

映画の上映にあたり、お問合せなどございましたら、生活クラブ生活協同組合青森TEL 017-762-6755
または、生活クラブ/ecocco project 担当 奥田
TEL:090-7792-0340
メール:sxmdx626@ybb.ne.jp までお気軽にご連絡ください。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」オフィシャルサイト

生活クラブ生活協同組合のホームページ

鎌仲ひとみ監督より

『「持続可能」という言葉は実に多様な意味を含んでいます。
その中でも私が最も大切だと考えるのは自然の法則に逆らわないということです。
今回の作品で表現し、伝えたいと思っているのは普段私たちが見過ごしている自然循環の大きな力です。それを敵にするのではなく、共に生きるという感覚です。
実は、私たちの先人たちがそうやって生きて、1000年も2000年も文化や地域を持続させてきたのです。その生き方を再発見し、現代のテクノロジーと共に生かしてゆくという課題があります。それが、私たちの持続可能で安心できる未来のイメージとなるのではないか、という予感がしています。』

『スウェーデンは脱原発を国民投票で決め、2020年までに石油にも依存しない社会づくりをめざしています。
実はエネルギーをシフトする背景には民主主義や情報の透明性、そして人権意識の高さがあることが見えてきました。スウェーデンはCO2を削減しながらゆるやかながらも経済成長を続け、質の高い福祉を実現しています。
日本とスウェーデンの違いはいったいどこにあるのでしょうか?』

『社会を変革する、エネルギーをシフトする、その現場で私たちと同じ、一人一人の生身の人間が矛盾と格闘しています。そこに必要なのは、これまでの持続不可能な文明からの発想の転換です。価値がひっくり返る考え方です。
一見、非力で無力と思える、私たちと同じ個人、その一人の人間がどのようにこの大きな仕事に取り組んでいるか、本質的な問題に切り込んでいきたいと思います。
これは旅する映画です。
日本とスウェーデン双方で新しいエネルギーを模索する人々や地域を訪ねることによってそこに風を通したい。 』
私たちの子どもたち、そのまた子どもたち、そのまた子どもたち・・・ずっと未来の子どもたちのために・・・・。青森のこれからのエネルギーについて、ぜひ一緒に考えていきましょう!!!
それには、この映画はとても素敵なヒントを与えてくれると感じています。
ぜひ、一人でも多くの方に上映会に足を運んでいただけたらと思っています。
未来は私たち一人ひとりが作っていくのですから・・・。

ecocco projectは「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会運営スタッフとして全面協力しています。

あなたの想いを繋げます。エコッコプロジェクト活動支援金のご協力のお願い。

こどもとクラフト日和
春のやまだ祭
アースデイ弘前
大槌精霊流し

topics

まぢながサミット開催のお知らせ【イベント紹介】

一緒にたのしむ「なかま」を捕まえよう! 会場 ヒロロ3階健康ホール (弘前市駅前町9-20) プログラム 第1 →続きを読む

【イベント情報】暴力からこどもをまもるためにできることを一緒に考えてみませんか!

暴力からこどもをまもるために、できることを一緒に考えてみませんか!

Pray for 三陸 at HIROSAKI ご来場ありがとうございました。

たくさんの反響頂きました。 23歳の若き語り部、東梅和貴さんによるトークライブの、飾らない言葉でストレートに訴 →続きを読む

「Pray For 三陸 at 弘前」開催のお知らせ

9月3日(日)弘前市(土手町コミュニティパーク)で、東日本大震災(2011.3.11)の被災地でもある“三陸” →続きを読む

第6回市民ボランティア交流まつり 開催のお知らせ

日時 2017 年 2月 12 日(日) 10:30~14:30 場所 HIRORO 3階 ヒロスクエア 入場 →続きを読む

大槌町みどりようちえん「ふれあい動物ランド」を行ってきました。

3.11以降定期的に行っている被災地の保育園や、幼稚園での「ふれあい動物ランド」を先日行ってきました。

tovo活動3周年記念イベント「THREE BASE HITS!!」に参加してきました。

tovo活動3周年記念イベント「THREE BASE HITS!!」にエコッコブース(活動アルバム等)もわずか →続きを読む

復興リアルドキュメンタリーFILM 『僕らはココで生きていく』弘前上映会

『2011年3月11日、14時46分。三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生。 私たちのふるさと →続きを読む

»全ての活動


エコッコプロジェクト リンク用バナー